〒901-0205 沖縄県豊見城市根差部559-1-2B

お家で遊ぼう「バランスゲーム」

2020.04.13

今回もお家で楽しめる遊びを紹介します。1歳児クラスから楽しめます。

準備物:うちわ・ボールや風船

単純だけど奥深い「感性が研ぎ澄まされる」

遊び方:ボールをうちわに載せて、落とさないようにします。この時「指定された場所にうちわを移動」させます。

例えば

おでこの高さ・膝の高さ・肩の高さ・おへその高さ・回転して など。

最初は利き手で行い、2回目は反対の手で行ってみます。

更に上を目指したい方は目をつむる

 大人でも非常に難しいです。何回か遊んでいると慣れてくると思いますが、ものすごい繊細に感じ取り予測する力が育ちます。

難しいけど楽しい!クマ君サーカスをする

 写真のように人形を介してボールを落とさないようにバランスを取ります。これならば少し離れた距離で、子ども達にプチ人形劇として披露してもよいでしょう。

人形劇を見ているとき同様に「クマ君頑張れ~」と声がかかるかもしれません。

更に上級 もちつき歩き

 けん玉のように弾ませながら移動します。

載せる物によって、ねらいが変わる

 今回は小さめの軽いボールで行いましたが、風船、ピンポン玉、空き缶、ペットボトルなど様々なもので試してみましょう。

また、ただ遊ぶだけでは飽きてしまう可能性があるので、いくつかやり方を書き出して、達成したシールを貼り、忍者の修行にしてもよいかもしれません。

1歳児クラスの子ども達は、載せたものをバケツに移動させる など、運ぶゲームにすると楽しめますよ(^^)/

関連記事:

このテーマのブログランキング

テーマ別ブログ

保育と育ち
保育環境
保育士研修
未満児関連
おすすめ遊び紹介
保育行事
手作りおもちゃ
保育士QansA
保護者QansA
さんご
さんご
さんご