〒901-0205 沖縄県豊見城市根差部559-1-2B

住宅情報9:中世のお城風邸宅

2019.11.26

なんと今回の物件は異国情緒あふれる邸宅です。

誰もが憧れ、門の中から王子様やお姫様が登場しそうな雰囲気です。

場 所:南風原IC近く 1歳児クラス

特徴は下記をご覧ください。

保育 ダンボール お家 子ども 1歳児
一見、なんの変哲もない普通のお家に見えますが・・・。

見てください!この重厚なたたずまい。

沖縄の台風が来てもびくともしないくらいどっしりとしてますね。

室内も広く1歳児クラスの子どもが4~5人は入れてしまう広さです。

更に天井も高く開放感あふれる設計となっています。

しかし、その最大の特徴はドア部分にあったのです。

それは・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・

・・

跳ね橋と一体化した城門です
跳ね橋と一体化した城門です

入り口が実に中世のお城を連想させる「跳ね橋風の城門」なのです。

これなら中に入ってじっくりおままごとが楽しめそうですね。

現在、1歳児クラスの部屋に配置してありますが、4,5歳児の男の子はこの魅力的な門に大興奮するかもしれません。

保育士さんのアイディアは本当にすごいですね(^^)/

このテーマのブログランキング

テーマ別ブログ

保育と育ち
保育環境
保育士研修
未満児関連
おすすめ遊び紹介
保育行事
手作りおもちゃ
保育士QansA
保護者QansA
さんご
さんご
さんご