〒901-0205 沖縄県豊見城市根差部559-1-2B

シークワーサー狩りと子どもの育ち

2019.11.26
シークワーサー 手指の育ち 食育 運動 5歳児
シークワーサー見えるかな?

 子ども達にとって収穫も発達を促すことに役立ちます。今回はシークワーサー狩りを例としてご紹介します。

シークワーサーは木にたくさん実っており、子ども達は大喜びです。早速、シークワーサーを採ろうとするのですが、ただ引っ張ってもうまく取れません。先生の話では何回か捻って採るそうです。

シークワーサー 子ども 食育 幼児 手指
ズームしてみました。ありますね(^^)/

子ども達は片手で枝を掴み、もう片手でシークワーサーを掴み回転させていき、ヘタのところで上手に採ることができるようになっていました。

この収穫に総合的な育ちを伺うことができました。

例えば、シークワーサーを回転させる時の手首の捻り方や力加減などの育ち。また、足場が悪いのでバランスをとりながらの収穫。更には葉と同色のシークワーサーを見つける力、待っている友達のために採り過ぎないという相手を気遣うことも育ちます。

シークワーサーを収穫していると、いろんな虫も発見できました。このように1つの活動には様々な育ちが含まれていることを頭に置きながら保育イベントなどを考えることが大切です。

最後にシークワーサーの葉を指でこするとシークワーサーの香りが漂いました。

このテーマのブログランキング

テーマ別ブログ

保育と育ち
保育環境
保育士研修
未満児関連
おすすめ遊び紹介
保育行事
手作りおもちゃ
保育士QansA
保護者QansA
さんご
さんご
さんご