〒901-0205 沖縄県豊見城市根差部559-1-2B

タイヤ障害物に土山を+

2020.08.27

 先日、「タイヤ障害物かけっこ」を紹介させていただきました。

今回は、園庭の環境にある土山を活用してみました。通常の遊びに+することで、より心身の成長を促すことができます(^^♪

斜面を活用することで

 通常の障害物かけっこでは、タイヤの位置や高さから自分の歩幅や着地面などを計算する力が育ちます。また、足を高く上げるため、全身の筋力やバランス感覚を育てることができます。

斜面を使うことで、上記の機能に更にそれぞれの斜面の形状を分析しそれに合わせ身体を動かします。斜面を登る、降るでは使用する筋力バランスや身体の可動域、感覚が異なります。園庭の環境を活用すると様々な遊びと育ちのねらいを考えることができます。

「遊道」では、それぞれの園庭環境に合わせた活動を提案させていただきます。

関連記事

このテーマのブログランキング

テーマ別ブログ

保育と育ち
保育環境
保育士研修
未満児関連
おすすめ遊び紹介
保育行事
手作りおもちゃ
保育士QansA
保護者QansA
さんご
さんご
さんご