〒901-0205 沖縄県豊見城市根差部559-1-2B

お家で遊ぼう「忍者の修行その2」

2020.05.12

 さ、今回も忍者になるべく修行するでござるよ!

今日の修行は「忍法 跳び石渡の術」!

敵のお城に宝物を取りに行くときに、入り口から入るとたちまち捕まってしまうでござる!

そんな時は、川があればそこから忍び込めば問題ない!

しかし、川に落ちると敵のペットのワニがいるでござるから、用心されよ。

修行に準備物

ダンボール・ハサミ

たったこれだけで、修行ができてしまうでござる!

しかも狭いアパートなどでも十分な運動量や公園などの遊具のように身体を動かすことができるでござる!

遊び方

上記のように様々な形でダンボールを切り、床に置くでござる。

そしてダンボールを岩に見立て、その上を落ちないようにして移動するでござる。

発達に合わせてダンボールの間隔を遠くしたり、段ボールを小さく切ってつま先歩きなど、慎重さを必要とする遊びにしても楽しいでござる。

子どもが配置した岩を大人が渡るなど、子どもが忍者教官になってもよいでござる。

育つ力

〇距離感を測る空間認知力

〇落ちないためのバランス感覚

〇落ちないための腹筋や背筋力(体幹)

〇コースを決める企画力

〇自分でコースを作る想像力

など、忍者になるための要素が満載でござる。

床や素材が滑りやすい場合

 上記の場合は素材が動いて子どもが転倒する場合があるでござる。そんな時は、100均などで滑り止めを貼るなどの対策をするとよかろう。

次回もお楽しみに(^^♪

このテーマのブログランキング

テーマ別ブログ

保育と育ち
保育環境
保育士研修
未満児関連
おすすめ遊び紹介
保育行事
手作りおもちゃ
保育士QansA
保護者QansA
さんご
さんご
さんご