〒901-0205 沖縄県豊見城市根差部559-1-2B

環境整備の端材を活用「トンネル」

2020.01.22

 今回も環境整備の時に出た、端材を活用した遊びを紹介させていただきます。

〇身体地図

〇空間認知力

〇身体能力

〇環境を見る力(振り返る力)

など、保育園にある物で総合発達を促せる活動です。

遊び方は、テーブルを写真のように連結します。そこをワニ(這う運動)になって進んでいきます。

慣れてきたら写真のように木材を設置します。身体の使い方が大振りになると、足がテーブルのしかたらはみ出して木材に当たって倒れます。

今回はさらにレベルアップをして、後ろ向きで進んでいます。足から入って、後ろに下がりながら進んでいるので、とても慎重に進んでいます。見ている子ども達もハラハラ、ドキドキです(^^)/

関連記事

このテーマのブログランキング

テーマ別ブログ

保育と育ち
保育環境
保育士研修
未満児関連
おすすめ遊び紹介
保育行事
手作りおもちゃ
保育士QansA
保護者QansA
さんご
さんご
さんご