〒901-0205 沖縄県豊見城市根差部559-1-2B

未来を創造する作戦会議

2020.03.12

 遊道では0歳児から5歳児クラスまで集団遊びを実施させていただいております。

その中で特に4,5歳児クラスになると子どもが主体となり作戦会議を行うようになってきます。

作戦会議の中で肯定感や可能性を見いだす

 今回の遊びは足で縄を引っ張り合うという単純な遊びなのですが、なかなか奥が深く子ども達は遊ぶたびに新しい引っ張り方を考え実践していました。

さて、集団遊びを行う際に作戦会議を行うのですが最初は抽象的な作戦が多く聞かれますが、次第に現実的な作戦になっていきます。

理想と現実を組み合わせながら「未来に向けて考える」ことができるようになります。

子ども達は楽しく真剣に作戦を立てています。

声が敵チームに聞こえないように近くに寄り添い必要最低限の声でヒソヒソ声も聞こえないくらい小声で話しています。

このように楽しい活動を取り入れることで、

大人に「静かにしなさい」

「集中しなさい」

「集まりなさい」

「考えなさい」

「こっちを向きなさい」

「フラフラしないで」

と言われなくても自然と考えたり相手の話を聞いたり、自分の考えを言うなどの活動ができるようになります。

集団遊び離れが進んでいる保育園が増えていますが、段階を踏んだ導入と子どもを把握することで集団遊びが大好きな状態にすることが可能です。

集団遊び向けの研修も充実

「遊道」では集団遊びと生活面の育ちに着目した研修を行っております。

特に1年かけて行う Grow Path Planner(グロウ・パス・プランナー)資格は中級の資格となっております。興味のある方は、お問い合わせください(^^)/

関連記事:

このテーマのブログランキング

テーマ別ブログ

保育と育ち
保育環境
保育士研修
未満児関連
おすすめ遊び紹介
保育行事
手作りおもちゃ
保育士QansA
保護者QansA
さんご
さんご
さんご