〒901-0205 沖縄県豊見城市根差部559-1-2B

出会いから広がる無限の可能性

2019.12.18

 今回は宜野湾市にあるゆうわ認定こども園さんにて、「2人で物探しゲーム」を行いました。遊具などは必要なく、友達と園庭環境さえあれば実施可能です。

最初のお題は「園庭で一番大きな石を探してきて」という内容でした。一番大きな石を拾ったチームが勝ちという内容です。早速、ペアで探しに行きます。「あったよ!」と拾った石に満足顔の子ども達!しかし、自分たちの拾った石よりも更に大物を拾ったペアがありました。

また、ペアで複数の石を持ち、どの石にしようか悩むチームもありました。子ども同士で話し合い、情報の共有などコミュニケーションが溢れていました。

2回目のお題は「一番小さな石を探して!」

人によって小さい石の基準はもちろん違います。一番小さな石を探したチームはこの通り、見えるか見えないかくらい小さな石を大事そうに見せてくれました。

小さい石が見えますか??

3回目のお題は「一番長い枝や草を探して!」

これは白熱しましたが、なんと2回目のお題で優勝したペアが再度優勝しました。

記念の写真を撮影するときは、しっかりと長さが分かるように子どもが工夫して、見えやすい位置にしてくれました。

人によって感じ方はそれぞれ

 今回の活動は、長いや短い、大きい、小さいなど人によって感覚が異なります。そこを友達と話して共感や知らない感覚を知るなど様々な成長を促すことができます。たくさん友達がいる保育施設だからこそ、無限の育ちや学びが期待できますね。

このテーマのブログランキング

テーマ別ブログ

保育と育ち
保育環境
保育士研修
未満児関連
おすすめ遊び紹介
保育行事
手作りおもちゃ
保育士QansA
保護者QansA
さんご
さんご
さんご