〒901-0205 沖縄県豊見城市根差部559-1-2B

子どもに合わせて環境を変化

2020.07.15

 先日から複数日に渡り、糸満市にある「あはごん保育園」にて以前構成した環境の見直しを行っております。

一度作ったら完成じゃないの??

 と思われる方もいると思います。環境は子どもと一緒で、常に変化します。変化することにより、目の前の子ども達の欲求に対して対応することが可能です。そこには、保育士の願いが込められております。

環境の見直しから感じた違和感

保育士さんで環境を動かしながら想像していきます
これが環境を変える前の室内

 環境の見直しを行うことで、使いやすい部分、使いにくい部分を確認していくと、「昔からの慣例的なもの」が保育士の不安になっていることがわかりました。この「昔からの慣例」は今までは「当たり前」として使用してきましたが、環境を考えることで「実はこれが要因で保育士の不安や子どもへの声掛けが多くなってしまった」という内容です。

保育玩具の種類の調整や配置換えをして今回は終了しました。既存の環境よりも+2つ程度のコーナーが増設できました。棚と仕切があればあと、8つは増設できそうです。

子ども達の反応が楽しみです。

「遊道」ではそれぞれの保育施設の状態から環境や関わりなどを提案させて頂きます。

このテーマのブログランキング

テーマ別ブログ

保育と育ち
保育環境
保育士研修
未満児関連
おすすめ遊び紹介
保育行事
手作りおもちゃ
保育士QansA
保護者QansA
さんご
さんご
さんご