〒901-0205 沖縄県豊見城市根差部559-1-2B

環境整備レポ in 八重瀬町

2020.10.05

 先日、八重瀬町にあるのびる保育園さんにて、第2回目の環境整備研修を実施させていただきました。

こちらの保育園では、1回目の研修を行い、その後に参考になる保育園見学ツアーを提案させていただきました。すると、保育士さんたちの気持ちが盛り上がり、一気に環境整備が進みました!

土山

砂場の移動と改修

キッチンカウンター

タイヤブランコ

ブランコの改修

雨水水道の整備

など、短期間でたくさんの整備が行われました。

そして、保育士さんより環境を変えたことで、子ども達の姿に変化が起き始めたとの話をお聞きしました!

今回は、保育士さんが整備した環境にちょこっとアドバイスさせていただきました。

before

after

思い切り運転できる!!
お洒落なカフェに!

環境を変えたからこそ出る悩み

 環境整備を行う中で、様々な疑問や悩みが出てきました。

例えば、年長児が作った砂場の作品は年少・未満児はどこまで触ってよいか・・・。

三輪車が様々なところで走っていて危ない・・・。

鉄棒やタイや跳び箱がなくなったので、その要素をどこで満たせばよいか・・・。

鬼ごっこが盛んだけれど、他学年がいると難しいのでは・・・園庭にコーナーができると鬼ごっこができないのでは・・・。

など、様々な悩みを聞くことができ、一つずつお話をさせていただきました。

実際に試運転(^^♪

次なるコーナーの構想と実験も

環境整備と遊び心を同時進行!!

 今回は、環境整備研修の後の宿題として、全職員にて園庭にあるものを活用した遊びを提案させていただきました。ここからも議論が深まりそうです。

「遊道」では引き続き、各施設の魅力と職員さんへ保育の楽しさを伝えられるように取り組んでいきます!

さんご
さんご
さんご